内観で素直な心を Heart&Refresh

HOME内観で素直な心を内観体験記自己啓発>教育相談員

体験記 自己啓発

内観体験記 自己啓発 教育相談員


教育相談員

この体験記録は、教育相談員(女性 40代)の集中内観後の手紙をまとめたものです。

 

内観を知って10年。 やっと子ども達も大きくなり、そろそろ研修に参加してみたいと思うようになりました。 いざ、申し込みを済ませるといろいろな不安が頭をよぎります。


心配を胸にいだきつつ、ついに当日。「こんな狭いところに一週間もずっと座っていられるかな…」と、少し不安になりましたが、とりあえず母に対して調べ始めました。


次から次へといろいろなことが思い出されます。 でもそれは、まるで古い日記を読み返しているようでほとんど自分の感情が動いていないのです。
単に頭に浮かんでくる「迷惑をかけたこと」の裏に、「だって仕方がないよ。私は子どもだったのだから」という言い逃れが潜んでいました。


しかし、年代を追って少しずつ調べていくうちに、自分の中に不思議な変化が起こり始めました。


「あの時、母はどのような気持ちであんなふうにしてくれたのだろうか …」
それを思うと、自分がいかに自分本位の生活の中で母や父に不満をぶつけてきたか……。 それに対して父や母が生意気な娘のためにどれほど犠牲を払ってきたかが、はっきりと意識されるようになってきたのです。

次に、「嘘と盗み」のテーマにはいりました。
私は、意識して嘘や盗みをした覚えがありませんでした。 「バカ正直」とまで言われている自分にとってこのテーマは果たして何なのか、それをまず考えさせられました。

 

それで、自分の心に少しでもやましい気持ちがあった時のことを一生懸命思い出してみました。 先生の「心の中で思っただけでも罪、というつもりで調べるように」という助言によって、心の隅々まで真剣に調べる覚悟ができたのです。

すると、いろいろ浮かんできました。
特にこの2年間、教育相談員という仕事に就いてからは、できるだけ自分の心の汚れに目を向けずに、ひたすら「良い心」の持ち主になっているつもりでいたのです。

 

その歪みから生じる欲求不満やストレスを家族、つまるところ子ども達にさまざまな形でぶつけてきたと気付くと、ぞっとしました。


教育相談員  私、ちっょと変われたかも?!

「紺屋の白袴」を自分で意識しないうちに実行していたのです。
自分の息子から、「よくそんなんで教育相談なんかやっていられるな」と言われても、 「何を言っているの」と言い返しながら、ちょっとだけ後ろめたい気持ちがあったのはこのためだったのです。

自分の中の虚栄心や権力欲、嫉妬心などがパンドラの箱を開けたように次から次へと浮かんできました。 自分の心を深く見つめてみると、もちろん二通りの動機があったということも確かです。

 

一方では本当に人のために役立ちたいとか、関わりの中で相手の良いところを見つめ、 自分の良い面で相手と関わっていこうという気持があったことも確かです。


ただ、日常生活の中では、自分の心の闇の部分というのはできるだけ無視するか否認するかによって、 自分の価値があまり下がらないように適当にごまかして過ごしていたのです。 タンスの奥にそっとしまい込んでおいた秘密の部分まですべてさらけ出した作業が、私にとっての「嘘と盗み」の内観でした。


他人の心の裏はよく見えるし、それに対して私は厳しいのに、自分に対してはいかに甘く見ていたかを実感しました。おぞましいことです。


研修最終日の朝、睡眠が浅く鎌倉のお寺、通称「閻魔寺」の光景が浮かんできました。 閻魔大王をはじめとする冥界の審判者たちが安置されている寺です。
そこで、閻魔大王のお顔が何故赤いのか初めて知りました。

 

「鬼たちが毎日、昼夜3時に人間があの世で犯した罪の分だけ、 真っ赤に焼けた銅を閻魔大王の口に注ぎ込むため、腹わたは焼けただれ顔が真っ赤になるのです」 という話が脳裏に焼き付きました。 閻魔大王は、ただ人を裁くだけでなく自ら苦しみを受けながらそれをする役目があることを知り私は驚きました。


教育相談とか心理療法の面接者は、とかく来談者を客観的に見て判断を下し、
自分の中に同じような問題が潜んでいることなどすっかり忘れて涼しい顔で、
その人の問題点を容赦なく白日のもとに晒そうとする傾向があります。

私も、ふと自分がそのような態度で来談者を見ていることに気付いてぞっとする瞬間がありました。


本当は、閻魔大王のように日々、自分自身が苦しみを自分のものとして引き受け、 その上で他者と出会い、その人の問題に向き合う姿勢が大切なのではないか…。


そんなことを改めて考えていました。

内観のご質問・ご相談承り中。Tel/Fax.076-483-0715

e-内観の無料相談・お問い合せフォームは、お客様の個人情報を保護するためにSSL対応です。
>SSL対応無料相談・ お問い合せフォームへ

ページの先頭へ

家庭 熟年夫婦の魔物1  夫の浮気2  夫婦問題  離婚を繰り返さないために  嫁と舅・姑のトラブル  姑と別居  家庭の歪み  介護  トラウマ脱皮  虐待とトラウマへの挑戦  両親離婚後の子供  結婚反対されて  グリーフワーク  家族に優しくなりたい
教育 中学生  性非行  シンナー中毒  不登校  不登校保護者  いじめ  教員の自己啓発  生徒指導教員  小学校で内観  教員内観)  矯正界で内観
内観療法 病院で内観  過呼吸  過食  摂食障害  摂食障害者の体験記  家族の支援  娘の暴力1  家庭内暴力  父断酒と子供家庭内暴力  断酒  アルコール依存症の夫とその妻  ドラッグ  神経症  離人症  離人症2  双極 II 型 (そうとうつ)  不安感  うつ病  うつ病男性復職  教員のうつ  眼の不安と夢  無気力  ひきこもり  精神科医  ボーダー  大人の発達障害
自立 受験戦争後  大学教官と関係改善  殴られた記憶  留学先  生き甲斐探し  失恋  方向性を見失って
自己啓発 心理学教授  教育相談員  研究職定年  国文科院生  亡き人と生きる  集中内観を続けて  看護師    配偶者の死  死に直面  悩みを転じて  孤独感
仕事 上司  美容経営者スタッフ育成  ビジネスホテル支配人  社員研修  青年会議所で内観  メンタルヘルス  営業  人材育成  社員研修の内観応用方法  就職先で不採用のあと内観して採用  職場内の対人関係の気付き
宗教 禅宗僧侶・真言宗僧侶  修道女  一念  芸術と精神世界
海外 ヨーロッパ内観  国際内観学会
日常内観 トラウマ修復

臨床心理士・日本内観学会会員・内観医学会会員・日本心理臨床学会会員・元スクールカウンセラー・元大学学生相談員

内観研修ご予約・ご相談はお電話で。

北陸内観研修所では、臨床心理士の資格を持つスタッフが親切丁寧にご相談承ります。インターネットでの無料相談・お電話・ファックス・メールからの内観研修ご予約・ご質問・ご相談・見学 、本・カセットテープ等の販売はお気軽にどうぞ。
北陸内観研修所 Tel./Fax.076-483-0715

プライバシーポリシー

臨床心理士には、倫理規定が定められています。さらに個人情報、プライバシーにかかわることのご相談ですから、安心して内観研修できるよう北陸内観研修所の方針をご説明させていただいております。

研修要項

内観研修に関する費用・ご持参品等がご覧いただけます。事前に宅配便にてお荷物をおくられることも可能です。

営業時間・休日

お問い合せ時間 9:00〜19:30
電話、ファックスがつながらない場合、時間を置いてから 再度おかけ直していただくようお願い申し上げます。
原則年中無休ですが、学会参加などで休日にする場合もあります。事前にお問い合せくださいませ。

交通アクセス

列車・飛行機・自家用車をご利用の方は、 ご来所の際に交通アクセスと地図をどうぞ。

e-内観 WEB管理者

北陸内観研修所
〒930-1325 富山県富山市文珠寺235
Tel./Fax.076-483-0715
E-mail.info@e-naikan.jp
所長:長島美稚子北陸内観研修所 所長 長島美稚子


HOME内観で素直な心を図でみる、内観研修って?研修プログラム講座・懇話会・セミナー研修所概要サイトマップお問い合せ


Copyright © 2007 北陸内観研修所.All Right Reserved.
内観研修持ち物 交通アクセス 内観体験記 臨床心理士がカウンセリング 内観研修持ち物 交通アクセス e−内観 臨床心理士による心のリフレッシュをしてみませんか? 無料相談承り中