内観で素直な心を Heart&Refresh

HOME内観で素直な心を内観体験記内観療法>摂食障害者集中内観記

体験記 内観療法

内観体験記 内観療法 摂食障害者集中内観記


摂食障害者の集中内観

私は18歳の頃から過食嘔吐になり、2003年の今年に入って殆ど過食嘔吐は無くなりました。 少しずつ自分の出来ることをやっていくようしたからだと思います。

 


ですがこのところエネルギーが滞り、過去の後悔の念も強まっていました。 そういった時に心理カウンセラーさんが、内観が良いと思うよと教えて下さいました。

 


集中内観1日目午後3時半頃に内観研修所に到着。 一週間経たなければ、此処の家からは出られないのだなぁと正直思った。 研修の説明を受けてもまだカウンセラーさんが何故内観を私に勧めて下さったのかわからないまま・・すぐに個室に移り屏風の前に安座し内観に入った。

 

まずは母に対して内観。家の事ばかり考え、内観に集中出来なかった。そして勿論まだ内観のコツもよく掴んでいなかった。

 


集中内観2日目この日は内観が出来るだろうか?という思いよりも1週間やり通せば良い。 自分のペースで行けばいいんだという気持ちの方が強い。

 

そして。。。 (何故、カウンセラーさんは私にここを勧めたんだろう・・そして私にとって本当に内観をするに良い時期だったのだろうか?)と考えていた。

 


集中内観3日目内観をしている途中弟に対し「すまない・・」という気持ちで一杯になった。 弟が私にして下さった事が沢山出てきた。 逆の立場になった時私なら、弟のような優しい対応は出来なかった。 私の事をとても大事にし尊敬してくれている事がありありと感じてきたのだ。

 

涙で一杯になった。なんて優しい弟であろうか。。。 ありがたい事だ・・・


摂食障害家族療法 一人じゃない!!!

 

集中内観4日目おじいちゃんに対して内観。 元々おじいちゃんは猫を飼うことを絶対に許さない人だ。 (私弟母以外の家族は動物を飼うことには反対の人達だ) 私は小さな頃から猫が大好きだった。 だけど幾ら頼んでも許してはもらえなかった。

 


思えば、高校の時に私が登校拒否になってから猫を飼わないか?

と家族が私に言ってくださった事を思い出した。

 

そして我が家に初めて猫がやってきたのだ。 おじいちゃんも猫を飼うことを許可してくれたのだ! と改めて思った後・・・私は、どれほど心配をかけていたのだろうと、今更ながら痛感した。おじいちゃんの愛情を感じた。

 


集中内観5日目家族に対しての内観が一通り終了。 していただいた事実が少しずつ見つかってきていた。

 

今度は 「嘘と盗み」についての内観をする事になった。 私は「盗み?」そんな事はあんまりないと思って内観していた。 あまりピンと来なかった。

 

盗みというのは万引きでは無くとも盗み聞き盗み見だってそうだし会社のものを多めに使う事もそうだし借りていた何かを返さないのもそうであるしという説明を、内観面接者の長島先生から受けた。 その後、考えてみると沢山出てきた。

 

噂話などを実はじ〜っと聞いていた事もあったしその時、私はどんな気持ちで聞いていたか? その事実を見つめた。それを思うと、わぁ・・自分って至らない点が一杯だなぁと感じた。

 

それを人のせいにしていた事が沢山あった。 そういった事を「自分です〜っ」と認められるのが不思議だった。

 


集中内観6日目母に対しての内観2回目。 1回目よりももっと詳しく絞って内観してみるようにと長島先生がおっしゃった。 私は1回目の母の内観の時よりも一生懸命に真剣にやってみた。 そうしたら気が付いた。 私の周りには家族の愛が溢れていたのにそれに気が付いていなかったのが私だったのだと。

 

 

自分でも、この発見に驚いた。ありのままをありのままに受け取れたのだ。 母が私にして下さったことは、もう数え切れないほどの量だった。

 

あんなに大事にして下さったのだなぁ・・・いつも私を優先して、いつも話を聞いて下さっていたのにと、自分が情けなくなって母の笑顔が浮かんできて一杯泣いた。 そして、私は母への感謝の気持ちがじわぁ〜っと溢れ出てくるのを感じた。

 


ご飯やお風呂や掃除の時間がとても楽しみな毎日。 ご飯がとても美味しいのだ。 ありがたいと思って食べた。

 

そして窓から見える自然。 雲のゆっくりとした流れ。 空の色。鳥の声 虫の声 コスモスの揺らめき風の音。。。。。。 (私の所と同じくらい田舎なのだが)そういった自然の力、自然への感謝の気持ちが私の中に、じんわ〜りと湧き出ていた。 そう・・私は生かされている。 人にも自然にも。。。。

 


今年になって、ひいばあちゃんに対し「私は世話になった事はない」なんて事を言った私。

 


とっても酷い言葉でとても失礼でそんな自分が恥ずかしく感じた。 ひいばあちゃんが怒った気持ちがわかったしとても悲しかっただろうと思った。 私が間違っていたんだと思った。

 

今、周りにいる一緒に生きている方々の気持ちを少しでもわかって良かった。 そしてお世話になっている事を今の内に味わえて良かった。そのきっかけを内観からいただいた私だった。

 


集中内観7日目私は学生時代の人間関係に付いて沢山の後悔や恨みや、辛みや、自己卑下や、苦手意識などを持っている。 もう忘れたいくらいで最近は沢山思い出す時もあるが、そんな時はもうどうして良いかわからぬ気持ちになっていた。 今日まで色んな気付きがあり内観で其処の地点から何か変わるかも?

 

 

と昨日くらいから思い始めたので今日は、友人に対しての内観をさせていただく事にした。 そうしてわかってきた事は私は、現実的に独りぼっちの時は1度も無かったのだ。 あんなに混乱していた私、人の気持ちがわからない私にもいつも誰かが側に居てくれたのだ。 そういった事実がありありとわかった。


 


集中内観8日目こんなに感謝の気持ちで一杯になっていった経験は初めてだった。 1週間使わせていただいていたもの、それぞれに私は合掌していた。ありがとうございますと。。。 不思議だった。

 

そしてまた、この自然に 溢れ出す感謝の気持ちを持てる自分を発見できた事がとても嬉しかった。 ありがたいと思った。

 

 

そして北陸内観研修所に別れを告げ駅に着いた。 すぐに公衆電話で母に電話した。 私は涙が出てきて、母に今までご迷惑お掛けしましたと謝って感謝の意を告げた。 自分の素直さに自分でも驚きながらそして母も涙ぐんで喜んで下さった。

 

内観へ行って良かった・・ほんとに 家族をはじめとしカウンセラーさんや、内観研修所の方々やまわりの皆様(例えば駅員さん達もそう)に感謝で一杯になった。 そう・・・私、一人では、絶対に内観は出来なかったのだ。

 

家に到着すると家族みんなが出迎えて下さった。 沢山、褒めてくれた。 あぁ・・・私、途中止めせずにやり通してしかも色んな事実を知れてそれを受け入れることが出来て良かったなぁと思った。 そうさせていただいて来たんだなぁそう感じた。



その後のまとめ。。。。。。。 内観で私が得たことは、やはり、今まで家族に支えられて愛されて此処まで生きてきたのだという実感でした。

 

してもらっていないことにこだわらなくなったこと、してもらった事実をありがたいと感じるようになったことです。 そのことは、私の中に根付いたと感じました。

 

そして自分がやってきたことで何が悪かったことなのかが自分の中でわかり、素直に認めたことで謝ることも出来、後悔の念も少しずつ流れていき、とても貴重な経験だったと思います。

内観のご質問・ご相談承り中。Tel/Fax.076-483-0715

e-内観の無料相談・お問い合せフォームは、お客様の個人情報を保護するためにSSL対応です。
>SSL対応無料相談・ お問い合せフォームへ

ページの先頭へ

家庭 熟年夫婦の魔物1  夫の浮気2  夫婦問題  離婚を繰り返さないために  嫁と舅・姑のトラブル  姑と別居  家庭の歪み  介護  トラウマ脱皮  虐待とトラウマへの挑戦  両親離婚後の子供  結婚反対されて  グリーフワーク  家族に優しくなりたい
教育 中学生  性非行  シンナー中毒  不登校  不登校保護者  いじめ  教員の自己啓発  生徒指導教員  小学校で内観  教員内観)  矯正界で内観
内観療法 病院で内観  過呼吸  過食  摂食障害  摂食障害者の体験記  家族の支援  娘の暴力1  家庭内暴力  父断酒と子供家庭内暴力  断酒  アルコール依存症の夫とその妻  ドラッグ  神経症  離人症  離人症2  双極 II 型 (そうとうつ)  不安感  うつ病  うつ病男性復職  教員のうつ  眼の不安と夢  無気力  ひきこもり  精神科医  ボーダー  大人の発達障害
自立 受験戦争後  大学教官と関係改善  殴られた記憶  留学先  生き甲斐探し  失恋  方向性を見失って
自己啓発 心理学教授  教育相談員  研究職定年  国文科院生  亡き人と生きる  集中内観を続けて  看護師    配偶者の死  死に直面  悩みを転じて  孤独感
仕事 上司  美容経営者スタッフ育成  ビジネスホテル支配人  社員研修  青年会議所で内観  メンタルヘルス  営業  人材育成  社員研修の内観応用方法  就職先で不採用のあと内観して採用  職場内の対人関係の気付き
宗教 禅宗僧侶・真言宗僧侶  修道女  一念  芸術と精神世界
海外 ヨーロッパ内観  国際内観学会
日常内観 トラウマ修復

臨床心理士・日本内観学会会員・内観医学会会員・日本心理臨床学会会員・元スクールカウンセラー・元大学学生相談員

内観研修ご予約・ご相談はお電話で。

北陸内観研修所では、臨床心理士の資格を持つスタッフが親切丁寧にご相談承ります。インターネットでの無料相談・お電話・ファックス・メールからの内観研修ご予約・ご質問・ご相談・見学 、本・カセットテープ等の販売はお気軽にどうぞ。
北陸内観研修所 Tel./Fax.076-483-0715

プライバシーポリシー

臨床心理士には、倫理規定が定められています。さらに個人情報、プライバシーにかかわることのご相談ですから、安心して内観研修できるよう北陸内観研修所の方針をご説明させていただいております。

研修要項

内観研修に関する費用・ご持参品等がご覧いただけます。事前に宅配便にてお荷物をおくられることも可能です。

営業時間・休日

お問い合せ時間 9:00〜19:30
電話、ファックスがつながらない場合、時間を置いてから 再度おかけ直していただくようお願い申し上げます。
原則年中無休ですが、学会参加などで休日にする場合もあります。事前にお問い合せくださいませ。

交通アクセス

列車・飛行機・自家用車をご利用の方は、 ご来所の際に交通アクセスと地図をどうぞ。

e-内観 WEB管理者

北陸内観研修所
〒930-1325 富山県富山市文珠寺235
Tel./Fax.076-483-0715
E-mail.info@e-naikan.jp
所長:長島美稚子北陸内観研修所 所長 長島美稚子


HOME内観で素直な心を図でみる、内観研修って?研修プログラム講座・懇話会・セミナー研修所概要サイトマップお問い合せ


Copyright © 2007 北陸内観研修所.All Right Reserved.
内観研修持ち物 交通アクセス 内観体験記 臨床心理士がカウンセリング 内観研修持ち物 交通アクセス e−内観 臨床心理士による心のリフレッシュをしてみませんか? 無料相談承り中