北陸内観研修所

内観小説

その3 人を愛せない【恋人と長く付き合い、ゴールしよう!うまくいかない恋愛】

その3:人を愛せない

なつきは、29歳になりました。25歳の時、元彼と別れてから何人かと付き合いました。理知的で容姿端麗ななつきに言い寄ってくる男性は、何人もいたからです。軽いのりで付き合ってみました。なつきの両親は独り身でいる娘を心配し、そろそろ結婚してはどうかと提言します。結婚を想定して付き合うのですが、彼がそれらしき振る舞いをし始めると、なつきは何故か拒絶します。

結婚を考えると、結婚はしたくない、子どもも欲しくないという気持ちが猛烈にわき起こってくるのでした。しかし、30歳を目の前にしてこのままではいけないという気持ち、焦りの気持ちがあることも否めません。

なつきは考えました。今までの本や講演、ワークショップより、なつき自身が変わらなければ何も変わらない。変わらなければ現在のライフスタイルを変えることが不可能だと感じ始めていました。

理屈では分かっているが、どうすることもできない。数知れない自己啓発を積み重ねてきて、それなりの変化はあったにせよ最後に自身の心に、かたくなな思いがあると感じていました。

人を信じられないのです。自分を守ってもらえない、という気持ちでしょうか。一言で言えば、人を愛せない。なつきは、無力感に襲われました。落ちこみます。一週間ほど、何も手がつけられませんでした。心配する友人にも、今の自分の心境をうまく説明できません。

眠れない夜は、パソコンのホームページを覗きました。無意味に、ネットサーフィンをして過ごします。知らず知らずのうちにそれらしきサイトを捜していました。自分を変えてくれるサイトを…。

掲示板やブログ、相談を受け付けてくれるサイト。ぼーとしながらも、心に引っかかるところはしっかり読んでいました。今の心境を打開したいという想いが、日増しに募りました。
つづく

恋人と長く付き合い、ゴールしよう!~うまくいかない恋愛~
その4:プロポーズの返答

もくじ
恋人と長く付き合い、ゴールしよう!~うまくいかない恋愛~
なつきの恋愛ベタ克服ストーリー

はじめに はじめに
その1 私の付き合う男って皆ダメなやつばかり?
その2 ネガティブな思考パターン?
その3 人を愛せない
その4 プロポーズの返答
その5 お母さんせいで結婚できないという怒り
その6 思い出せない母親の記憶
その7 良い子でいようとした子ども時代
その8 拠り所になる人の励まし
その9 思い出さない過去
その10 寂しかった過去
その11 養育費を稼いでくれた父親
その12 素直な感謝
その13 母親への憎しみ
その14 慈愛が受容される
その15 彼の愛を受け入れる
その16 繰り返しダメな彼とつきあう訳
その17 自身を成長させてくれた元彼
その18 彼といると自然体でいられる自分
おわりに 生きづらさからの解放

番外
1 母親との関係がいい人は誰とでも円満につきあえる
2 なぜ感情をコントロールできないの?
3 辛いときに母を恋しく思うのは本能
4 パートナーの心が離れていく訳

TEL 076-483-0715
9:00〜18:00 (不定休)